スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日に・・・・

ドマーネのメンテをしていて、タイヤをチェックしていたら、サイドウォールに亀裂が入っていたので、即タイヤを交換した今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ひょっとしたら、変えなくても大丈夫だったかも知れないですが、それが原因で事故になっても嫌ですし、不安を抱えたまま走っても楽しくないので交換しました。

DSC_0570.jpg

買ったのはスペシャライズドのS-WORKSターボ24Cです。タイヤはエクステンザR1XとS-WORKSターボと迷ったのですが、もともとドマーネにはボントレガーR3の25Cがついていて、ショップにはエクステンザR1Xが23Cしか無かったので、24Cとサイズが近いS-WORKSターボにしました。

DSC_0575.jpg

タイヤのロゴの後のカラフルなワンポイントラインが個人的にはかなりツボです。んで昨日交換したタイヤで弥彦山を登って来ました。

DSC_0578.jpg

で、タイヤの感想なんですが、すっごい走るタイヤです。まずゼロ発進の漕ぎ出しから、タイヤの転がりが全然違いましてタイヤを変える前に比べて軽く出てくれます。グリップも良く気持ち良く加速していってくれます、乗り心地も良くって振動吸収性も高いと思います。

グリップの良さを特に感じたのはダウンヒルで地面に吸い付く様にグリップしてくれるので、安定感が全然違いました。私は元々ダウンヒルが苦手でスピードも出さないんですが、それでもダウンヒルでの安心感は全然違いました。

すっごい満足したタイヤですが、ショップ店員さんの話によると減りが早いタイヤだそうです。まぁ、私はタイヤは消耗品と割り切ってますので減りの早さは全然気にしないです。ロングライフなタイヤよりも走りの良いタイヤを使いたいです。その方が楽しいですしね。

DSC_0582.jpg

目的は弥彦山往復だったのですが、ニュータイヤでのライドが楽しくて、ちょっと遠回りして90キロ程走って帰ってきました。

・・・・後10キロ走って、100キロオーバーライドにすれば良かったかな?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。