スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院の・・・・

件なんですが、7/9に退院出来まして現在は自宅療養しております。仕事は来週から復帰するんですが、まだ後遺症がある為、若干の不安があったりします。

入院した原因は急性虫垂炎です。ぞくに言う盲腸って奴ですね。

6/28の夜に腹痛が始まりまして、その時はなんか変なの食べたかな~と思ってたんですが、食べた物をリバースしても腹痛が和らぐどころか増すばかりで、父に緊急外来に連れて行って貰いました。(この時点で自力で運転は出来ない状態でした)

んで取り合えず痛み止めを貰って帰ったのですが、腹痛は酷くなるばかりで耐えられるレヴェルを超えてましたので、両親に救急車を呼べと言います。(この時点で殆ど自力で行動は出来ない状態でした)
結局同じ緊急外来に連れてって貰い、2回目って事もありその場でCTを取り、虫垂炎が発覚そのまま入院となりました。

入院してから二日目までは殆ど記憶がありません、会社に連絡したとかナースコールを押したとかは覚えているんですが、抗生剤の影響なのか熱が40度近くまで上がったり意識がボーとしたりして断片的な記憶しかないんですよね。

で、私が落ち着いて来た三日目に先生が手術するか聞いて来ました。私が気になるのは手術をしたらロード復帰までどれ位時間が掛かるのかですよね。先生に聞いたら早くて1ヵ月位って言いましたので、即答で投薬治療でお願いしますって言いました。だって冬でも無いのに1ヵ月もロードに乗れないなんて精神的に耐えられません、ましてや今から1ヵ月だとアノお方とアレするかもしれない時期に間に合わないかも知れないって事で手術は避けたかったのですよ。

でも、私に手術するか聞いて来た先生とは別の先生が回診で、冗談っぽく「手術して欲しいって言えばするけど?」なんて言って来たので、先生方の間では手術しない方向で治療方針が固まってた見たいです。

そんなこんなで約2週間病院で過ごして帰ってきました。

で入院して思った事なんですが長期休暇は健康な時に取るべし!まぁ、病院生活が暇だったって事なんですが、出来る事の選択肢が圧倒的に少ないので、回復してくるにつれて暇になって来るんですね。健康で休暇を取ればアレもコレも出来るのにって思ってました。

後は食べれるって事は凄い幸せな事って感じました。入院してから1週間は食事無しで点滴での栄養摂取だったのですが、食事解禁になって初めて食べた食事の美味しい事んでもって食べられる事がすっごく幸せに感じました。

で、退院してこの二日間リハビリで体動かそう思うて早朝散歩してるんですが、まだ下腹部が重たいとか何か居るみたいな感じがあって運動って強度で歩く事は出来ませんでした。この感じはしばらく続くって先生も言っていったので、心配はしてないのですが、コレが直るまではロード復帰は出来ないかな?


・・・・仕事復帰よりもロード復帰した~い


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。