スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボンバイクを・・・・

注文してきました~ 後悔はしていません!!

カーボンバイクを購入の構想は数ヶ月前からあり、よし!逝くぞって決めたのが先週の木曜日で、注文したのが土曜日です。
私的怒涛の3日間のあれやこれやを少々。

購入バイクの条件は

コンポがアルテグラである事・・・105でも十分幸せになれる確信はありますが、2台目なのでそれ位の贅沢をしたいな~ってのと、ロゴが好きなので。

ケーブルがインナーケーブルである事・・・・これは見た目ですね。ロードに限らず、ケーブル・配線はなるべく隠したいタイプの人です。

真っ黒のカラーリングで無い事・・・・私は黒ってあまり好きでは無いんですよね、車を買う時も真っ先に淘汰する色です。調べてて良さげなバイクだな~と思っても、カラーが真っ黒なら即却下ですw

ぶっちゃけ見た目重視ですね。

で始めに選んだのが「ラピエールXELIUS EFI 200 MCP」でした。黒が多いが、まぁギリギリ許せる範囲フレームの形も良い、予算ペダル含めると予算がオーバーだけど、在庫在ったらゴーしよう!コレ木曜日の話です。でも、何となく予感がありました。時期的に遅いんじゃないだろうか?

金曜日にショップに行って聞いて見ると、私のサイズの在庫が無いとの事予感的中ですね。世の中こんなもんです(何
やっぱりか~と思う私にスタッフさんが「他に候補あります?」って聞いてきます。「ブリジストンアンカー」と「キャノンデールシナプスカーボン」が気になってる事を告げますと、「ドマーネどうですか?」と進めてきます。「乗り心地良いですし、Fosettaさんカラーに拘るタイプだからカラーオーダーすれば気に入ると思いますよ」と、考えると言って帰宅します。帰ったら、トレックのカラーオーダーをHPで遊びます。因みにここで気づきますが、アンカー・シナプスと乗り心地が良いバイクをチョイスしてるんですよね、私のスタイルにも合ってると思いますし、スタッフさんがドマーネ進めて来るわけです。

んでもってアンカーとドマーネに絞りこみます。理由はやっぱり両方ともカラーオーダー出来る事ですね。しかし、ドマーネはカラーオーダーすると予算完全オーバーです、ゼリウスより高くなっちゃいます。たいしてアンカーはカラーオーダーしてパーツカスタマイズでホイールをFULCRUM RACING3にしてもゼリウスと同じ位の値段です。よし!アンカーで行こうと決めた時に、ドマーネの既存カラーを見てない事に気づきます。HPでカタログをチェックします。

1パターンは黒単色ですね、当然これは無しです。もう1カラーはオレンジ/ブラックでオレンジメインのカラーですね。むぅ、オレンジか無いかな~となりましたが、カタログの色と現物の色は差異があるものです。カタログでは無く現物の写真を撮った画像を探します。んで、どこかのショップの写真で見つけました、結果、私的に普通にアリでした。※なんちゃら法にひっかかるとイヤので気になった方はご自分で画像探して下さい。

再びアンカーとドマーネで考えます。会社に居る時も休憩時間を使って2機種の事を調べます。あくまで休憩時間中ですよ?大事な事なので2回言いました。両方とも調べれば調べる程魅力的になって行きます。土曜の朝の時点で、ドマーネの方がフレームの形は好きだけどアンカーの形も良い、アンカーは予算内でパーツカスタマー出来るし・・・・むぅという無限ループに陥ります。

数時間怒涛の勢いで調べたので、色・形にとどまらずバイクの性格等に関してもかなりの情報を集めました。でも選ぶとなるとコレって決め手にかけてました。ここで一計を案じます。困った時の現物確認だ!ショップにはドマーネのカラーオーダーした展示車がありましたし、アンカーも真っ黒ではありますが、在庫車があるのは確認済みです。

ショップで2機種を見比べる事数分なんとなくドマーネ買った方が幸せになれる気がする。んでもって、ドマーネサイズ無かったら来年モデルでまたバイクの選定に戻ろうと決めて、スタッフさんに在庫確認して貰いました。幸いにもゴールデンウィーク明けになるけどサイズがあるとの事、その場で注文書を書いて来ました。あっカラーはオレンジ/ブラックですよ~

・・・・ってことでドマーネ5.2注文してきました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。