スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと思ったこと・・・・

があります。キャノンデール・スペシャライズドと試乗しまして、カーボンフレーム欲しいと思ってる訳ですが、同時にキメラをグレードアップしたらどんな走りを見せてくれるんだろうって思いまして、とりあえずコンポ・ホイールの交換ですかね、コンポ交換は105かな?新105は評判がかなり良い様です。ホイールは何が良いんだろう?ショップの社長はホイール交換するなら10万位のが良いよって言います。それクラスになると劇的に走りが変わるのが体感出来るとの事なのですが、考えてるとワクワクしてきます。

しかし、面白いと言うかやっぱりと言うかなんですが、カーボンフレーム(完成車)にしろグレードアップにしろ調べて見るのってこれ位なら資金的に出せるかな?って所なんですよね。完成車だと30万前後、グレードアップだとコンポ105とホイールで6~7万クラスの物を調べてしまいます。試乗したのは60~90万位の値段のバイク流石にどれもすっごい良かったのですが、現実的に出せるかってなるとねぇ?色々なしがらみが出てくる物です。新車にしろグレードアップにしろ出来るのはどちらか片方ですね。両方出来れば最高なんですが、膨らむのは妄想だけです(笑

・・・・皆様なら新車とグレードアップどちらを選びますか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。