スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院した影響で・・・・

夏にホイール購入計画夏に人気ブロガーのアノ方とライドする話が流れてしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

両方とも数ヶ月前から楽しみにしていたので、すっごく残念なのですが、転んでもただでは起きません。ロードバイク関係で何かしてやろうと思い買っちゃいました。

DSC_0554.jpg

トレックのレプリカジャージです。実はショップに入荷した時からデザインに一目惚れしていたのですが、ホイールを買うって目的の為に買うのを我慢しておりました。ショップには一着しか無かったのですが、運よくサイズもOKでしたのでホイールの代わりに購入しました。

それともう一つ

20150731133925.jpg

カペルミュールのメッシュサイクリングキャップです。夏の汗対策とか何もしてなかったのでバンダナタイプの物とサイクリングキャップで悩んだのですが、デザインが気に入ったコレを購入しました。

DSC_0556.jpg

ついでに日焼け止めも買いました。因みに私こういった物を購入するのは初めてで、種類がいっぱいあって何を買えば良いのか解らなかったので、とりあず汗や水に強いと書いてあるのコレを購入しました。

こんな感じで物欲的に何かしちゃったので、後は走るだけです。ただ昼間は気温が高くて乗る気がしないので、早朝から乗り始めて気温が高くなる前に帰宅する感じでライドをしたいと思ってます。多分30キロ位走ればヘロヘロになると思いますので、そんなに長時間走りませんけどね。


・・・・明日晴れたら復帰ライドするぞ~






スポンサーサイト

日曜日に・・・・

退院いたしました、実に約1ヵ月程の入院生活でした。今週一杯は自宅療養期間で、来週から仕事復帰の予定です。

1ヵ月病院のベットで寝てたので、ゲッソリと痩せてしまって、手足も細くなってしまいました。なので、まずは日常生活を送るのに支障ない体力と筋力を取り戻そうって事でウォーキングから始めました。

DSC_0548.jpg

信濃川の土手をここ3日程早朝ウォーキングしているのですが、今の土手は8月2~3日に行われる長岡祭りの大花火大会の会場になる為に、いつもと違う景色になっております。

DSC_0547.jpg

網やロープ・カラーコーンで区切りが出来たりして、いつもの広々した雰囲気より息苦しさを感じてしまいますが、期間限定の夏の景色でもあります。私はこの準備された土手を見ると夏が来たって感じます。

この長岡の大花火大会ですが、日本三大花火の一つに数えられる花火大会で二日間で約2万発もの花火が上がります。地元のイベントの規模が日本有数であるって事は結構嬉しい物です。

DSC_0550.jpg

因みに、写真の左端に写ってる建物が私が入院していた病院だったりします。もう少し退院が遅ければ特等席で花火見れましたねw


で、花火の準備してある土手を三日間ウォーキングした訳なんですが、初日からバッチリ筋肉痛でした。まぁ、これはしょうがないって言うか予想の範囲内なんですが、初日よりも三日である今日の方が体が動くって感じます。動ける様になって来てるとは思いますが、お腹の膿を出す為に入れてたチューブの傷あとが痛いので、無理しない様に体を動かして行こうと思います。

・・・・調子みながら週末位にロードバイク復帰しようかしらん

再入院・・・・

しました(T-T)

虫垂炎治っておりませんでした。今週仕事復帰したんですが、二日目で動けなくなり。早退して緊急外来に駆け込み、CTで検査して貰った所、虫垂破れてお腹に膿が溜まってるのが発覚、再入院となりました。

運よく膿が広がらず、溜まってくれたのでお腹にチューブを入れて膿を出す治療中です。

チューブ入れる手術の時かな~り痛くてですね、麻酔しても痛い、そもそも麻酔注射がかなり痛くて、心が折れました。手術した日は動く気力出なかったです。今は落ち着いて来て痛く無くなって来てますが。

後は先生を信じて、ベッドで寝る事しか出来ませんので、暇な入院生活を堪能したいと思います。

・・・・入院費用でホイール資金が吹っ飛びそうなのは気のせいだよね?




入院の・・・・

件なんですが、7/9に退院出来まして現在は自宅療養しております。仕事は来週から復帰するんですが、まだ後遺症がある為、若干の不安があったりします。

入院した原因は急性虫垂炎です。ぞくに言う盲腸って奴ですね。

6/28の夜に腹痛が始まりまして、その時はなんか変なの食べたかな~と思ってたんですが、食べた物をリバースしても腹痛が和らぐどころか増すばかりで、父に緊急外来に連れて行って貰いました。(この時点で自力で運転は出来ない状態でした)

んで取り合えず痛み止めを貰って帰ったのですが、腹痛は酷くなるばかりで耐えられるレヴェルを超えてましたので、両親に救急車を呼べと言います。(この時点で殆ど自力で行動は出来ない状態でした)
結局同じ緊急外来に連れてって貰い、2回目って事もありその場でCTを取り、虫垂炎が発覚そのまま入院となりました。

入院してから二日目までは殆ど記憶がありません、会社に連絡したとかナースコールを押したとかは覚えているんですが、抗生剤の影響なのか熱が40度近くまで上がったり意識がボーとしたりして断片的な記憶しかないんですよね。

で、私が落ち着いて来た三日目に先生が手術するか聞いて来ました。私が気になるのは手術をしたらロード復帰までどれ位時間が掛かるのかですよね。先生に聞いたら早くて1ヵ月位って言いましたので、即答で投薬治療でお願いしますって言いました。だって冬でも無いのに1ヵ月もロードに乗れないなんて精神的に耐えられません、ましてや今から1ヵ月だとアノお方とアレするかもしれない時期に間に合わないかも知れないって事で手術は避けたかったのですよ。

でも、私に手術するか聞いて来た先生とは別の先生が回診で、冗談っぽく「手術して欲しいって言えばするけど?」なんて言って来たので、先生方の間では手術しない方向で治療方針が固まってた見たいです。

そんなこんなで約2週間病院で過ごして帰ってきました。

で入院して思った事なんですが長期休暇は健康な時に取るべし!まぁ、病院生活が暇だったって事なんですが、出来る事の選択肢が圧倒的に少ないので、回復してくるにつれて暇になって来るんですね。健康で休暇を取ればアレもコレも出来るのにって思ってました。

後は食べれるって事は凄い幸せな事って感じました。入院してから1週間は食事無しで点滴での栄養摂取だったのですが、食事解禁になって初めて食べた食事の美味しい事んでもって食べられる事がすっごく幸せに感じました。

で、退院してこの二日間リハビリで体動かそう思うて早朝散歩してるんですが、まだ下腹部が重たいとか何か居るみたいな感じがあって運動って強度で歩く事は出来ませんでした。この感じはしばらく続くって先生も言っていったので、心配はしてないのですが、コレが直るまではロード復帰は出来ないかな?


・・・・仕事復帰よりもロード復帰した~い


ここ1週間・・

入院しております。

まだ入院してるんですが、まぁ暇ですね。回復に比例して暇度が増して来る感じです。

なので、携帯使用可エリアまで散歩して書こうと思ったのですが、ネタが無いので書けないです。


・・・・仕事復帰はどうでも良いけど、早くロード復帰したいw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。