スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デローザ試乗会で・・・・

思った事があります。

試乗したバイクが殆どカンパニョーロのホイールが着いていたのですが、ラチェット音が大きいホイールは好みでは無いと感じました。慣れもあるのかも知れませんが、ラチェット音が小さい方が好みです。

さて、その試乗会に行く前にちょこっとライドしたのですがその話を少々。

目的地は弥彦山です、ここは挑戦したかった場所であり1週間前から行くと決めてました。んで車で道の駅・国上まで車で行ってそこから弥彦山まで走ってきました。

ホントは家から走るのが理想だったのですが、往復時間を考えると夕方から予定があった事もあって試乗会で遊ぶ時間が少なくなる、それと工事中の道がありかなり道幅が狭く自転車で通りたくないな~と思い、初のトランポとなりました。


DSC_0506.jpg

って事で道の駅・国上から出発です。

DSC_0507.jpg

この看板の弥彦スカイラインをめざします。

山頂まで約10㌔ですが、私は10㌔の登りは初体験です。ショップに行くと30分台で登ったとか聞きますが、私はタイムを気にせずに登ります。マターリと自分のペースで登りますが、ゴールが見えてきた時にサイコンを見ると走り出してから57分ゴールまでもう少し、1時間以内にゴールする!!っと思いラストスパートして59分でゴールしました。

でも、ゴールに着いて見れば、スパートした場所からは数十メートルしかも雀の涙ほどの加速でしたので、スパートの意味は余り無かったと思われます(笑

DSC_0508.jpg

登頂記念にパチリと、そしてこの弥彦山は観光地でもあります。

DSC_0512.jpg
DSC_0509.jpg

こんな感じで越後平野と日本海が見れる絶景ポイントでもあります。

絶景を見ながら休憩した後は、すぐ帰る予定だったのですが道の駅・国上は国上山のすぐ近くにありますので、近くまで来たのだから登って帰ろうってことで、国上山を登り試乗会に向かいました。

DSC_0513.jpg



・・・・次は始めから時間を気にして挑戦しよう!

スポンサーサイト

車を洗車するのに・・・・

サイクルジャージ・レーパン姿で行った今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

コレやったの先週なんですどね。ライド終わって、唐突に洗車しようと思い、気温も高いし汗かくからそのままやってシャワー浴びようと思いレーパン姿で洗車したわけなんですが、きっちりコーティングまでやったので、約2時間程ピッチピチ姿のおっさんが車の周りをウロウロする姿が出来上がりました。しかし、この時期は車の表面温度が高くて拭き取りが上手く出来ずムラがある仕上がりになっちゃいました(泣

さて、今日何ですがショップのデローザ試乗会に行って来ました。

毎回バイクの写真が思うように取れないので、今回は試乗中に立ち止まってバイクの写真を取ってきましたよ~

DSC_0515.jpg


「アイドル」

漕ぎ出しがすっごく重いです。今まで試乗したバイクの中で一番重く感じました。ですがスピードに乗って来るとフワッと軽くなり軽快に走ってくれました、振動吸収性も良くって乗り易かったです。ただ漕ぎ出しの重さが個人的には気になる所でした。


DSC_0516.jpg


「チタニオ」

持った所すっごく軽いのにビックリしました、カーボンバイクよりも軽く感じました。乗った感じもすっごく良かったのですが、残念な事にフレームサイズが私にはかなり大きくて、サドルをギリまで下げても足がピーンと伸びてしまってペダル回すのに苦労し過ぎてあまりバイクの感触を確かめる事が出来ませんでした(泣


DSC_0517.jpg


「スカンジウム」

ハイエンドのアルミフレームですね、アルミフレームって事もあってガッチガチな乗り心地を想像してたんですが、すっごくしなやかな乗り心地でビックリしました。踏み込んでもアルミフレーム特有のダイレクト感でしっかりと反応してくれます。カーボンフレームとアルミフレームの良い所取りをしたバイクって印象でした。今回の試乗車の中では一番乗り味が好みでした。


DSC_0518.jpg


「ネオプリマート」

クロモリフレームですね、やっぱりクロモリ特有の乗り心地の良さが際立ちます。クロモリだけあって重量もありますが、余り気にならなかったです。個人的にはガンガン攻めるよりも、まったりサイクリングに持って来いなバイクだと思いました。


DSC_0519.jpg


「キング」

白いフレームがカッコ良いです。このバイクも大きいフレームサイズだった為にキツクてあまり楽しむ事が出来ませんでした。バイクは楽しめませんでしたが、コンポにデュラエースが付いていたので、ガチャガチャと変速をしてデュラの変速性能をバイクの代わりに堪能しました。


こんな感じでインプレ的な何かをお送りしました。今回残念だったのはフレームサイズが合わないバイクしか無くって、全部のバイクを楽しむ事が出来なかった事ですね。

背が小さい私が悪いのかフレームサイズを沢山用意しなかったメーカーさんが悪いのか、ぶっちゃけ誰も悪くありませんそうゆうタイミングだっただけの事ですね。でも、試乗会すっごい楽しかったです。遊んだ感がハンパ無かったです。


・・・・良く話しをする、ショップスタッフさんに3台目行きますか?とか言われちゃいましたが、3台目買うと私が逝っちゃいますので、誰か私に買って下さい(ぇ

ホイールを・・・・

探し始めましたが、中々良いのが見つからず毎日カタログを眺めている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

現在候補として上げてるのが、デュラエースC24・C35・フルクラムレーシングゼロ・ボントレガーレースXライトって所ですが、デュラC35は予算オーバーで、ショップお勧めのデュラC24はリムハイトがもう少し欲しい所(見た目的に)

で、レーゼロとレースXライトを候補に入れたのですが、他に何か無いだろうかと探してる訳です。まぁ、今すぐ動く訳では無いのですので、ゆっくり考えますけど夏までには買いたいなぁ~

さて、日曜日なんですが、北へばっかり行ってるので南に足を向けようと思って、小千谷市の山本山まで行って来ました。

DSC_0499.jpg

数年振りなので多少迷って麓まで到着、山頂を目指します。

DSC_0497.jpg

途中に池があり~の

DSC_0495.jpg

絶景ポイントがあり~の

DSC_0491.jpg

ヒィヒィ良いながら、山頂の高原に到着!

DSC_0489.jpg

DSC_0490.jpg

山頂の展望台からは絶景が拝めました。

景色が良い所だとヒルクライムが楽しいですね、登った後の達成感が違います。サイコン見る度に斜度が8%とか10%だったので結構きつかったですけど、足つき無しクリアは出来ました。

帰りはゆっくりと写真を撮りながら下っていきました。

この山本山ビックリしたのが結構車通りがあったのと、山頂の高原でBBQしている人が居た事ですね、スキー場をやってたイメージしかなかったので、この時期に人が居るとは思いませんでした。

後で小千谷市に住んでる会社の人に聞いたら、BBQポイントとして付近の人は結構利用しているそうです。絶景の中でのBBQも贅沢で良いですね、今度ボッチでやってみようかしらん(ぇ

まぁ、ボッチでBBQなんぞやっても楽しくも何とも無いと思うのでやらないですけど、一人で片付けとかメンドイですし。

・・・・さて、お次はどの坂を登ろうかな?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。