スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューズ・・・・

買いました!自分で自分に誕生日プレゼントです。ってのは建前で物欲が止まらなかっただけですがw

DSC_0301.jpg

SIDIジェニウス5フィットです。シマノSH-R171かSIDIかどちらかにしようと思ってショップに行ったのですが、シマノのサイズが無くて、しかもショップにある殆どのモデルがサイズが無い状態でどーしよかな?注文しても取りに来るのメンドイしな~と思ってた所に、展示してあったジェニウス5フィットを発見しまして(色が派手なので目に入りやすかったのですが)、サイズもピッタリだったのでコレにしました。

んでもって家に帰ってからクリートを付け1時間程走って来ました。

DSC_0303.jpg

平地を走ってからやっぱり坂を走りたい!って事で、長岡ニュータウンに行って来ました。この坂斜度はきつく無いんですが、だら~っと4㌔位坂が続きます。ここは必殺技(インナーロー)を使わなくても上れる坂です、まぁ速度は遅いんですが。

履いて見た感想ですが、気持ち悪い位フィットします。あまりにもピッタリで足が痛くなるんじゃないかと思いましたが、そんな事は無く非常に快適でした。この派手なカラーも気に入りましたし満足です。

今日は短時間しか乗れなかったので、明日はそれなりの距離を走って具合を見たいと思ってます。

・・・・ただ明日は天気があまり良さそうじゃ無いんですよね。

スポンサーサイト

昨日は・・・・

誕生日だったのですが、歯の親知らずが欠けて痛くて眠れなくて、歯医者に行ったら即答で「抜くから」と言われ抜歯して来た今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

神様!私悪い事しない代わりに、良い事もしないんですが、どうして誕生日に素敵なイベントをプレゼントしてくれるんでしょうか?・・・・・だからですよねこのネタ前にやった。

まぁ、この歳になると誕生日を迎えた所で「おっさん度」が上がるだけで特になにも思わないんですが、年齢は20歳と十数ヶ月とだけ言っておきます(何

さて、最近ですが物欲が止まりません、ロードバイク関連ですけど

まずはアイウェア

今使ってるのはコレ↓
DSC_0296.jpg
普通のふち無しサングラスです。数年前に車用に作った物ですが、結構優れものでして、色は薄めの青なんですが、外ではスッゴイ見やすくて色が薄いので室内でも殆ど影響なく(ちょっと暗いかな?程度の見え方)使えて気に入ってるんですが、やっぱりスポーツ用のヤツが欲しいです。

因みに私は眼鏡が無いと日常生活はまったく出来ない位視力が弱くて、度付きで作ると結構な金額が掛かるので気軽に買えないんですよね

次はビンディングシューズ

今使ってるのはコレ↓
DSC_0297.jpg

シマノのシューズですね、買った時は資金の関係で安いコレにしました。今使ってて別に不都合は無いんですが、ドマーネが来るのでシューズも新調したい!って思ってしまったワケでして。壊れたわけでも無いのに欲しくなっちゃた訳です。因みにシンプルなデザインに飽きたってのが本音ですw

後はホイールですね。ホイール変えると走りがどう変わるのか体験して見たいです。見た目的にリムハイト高いホイールが欲しい!でもリムハイト高いホイールは値段も高いんですよね。ただホイールに関してはキシリウムエリートSとかレーシング3位の価格帯の物を夏の棒茄子で、何とかならんかな~と計画中です。

大まかにはこの3つですが、サドルも変えて見たいですし、ローラー台も欲しいですし、ホント物欲が止まりません!

・・・・宝くじ当たらないかな?買ったこと無いけど(ォィ

国上山まで・・・・

行って来ました。今日は天気予報もバッチリで本当は1日コースで車を磨いて冬の汚れを落とそうと思ってたんですよ、その前にかる~く30㌔位ポタライドをしようと思って出かけんですが、走り始めてからそうだ、坂を登ろう!と思い予定変更して、国上山まで行って来ました。
DSC_0278.jpg行きは霧(ガス?)が凄くてですね。真っ白な中を走りました。

DSC_0281.jpg国上の入り口です。案内はあるのですが、ちょっと解り難いと思います。車で走るとそのまま見逃しそうです。

DSC_0292.jpg必殺!インナローでヘコヘコと登ります。※写真は下る時に取ってます。

DSC_0293.jpg
登ります。※写真は下る時に取ってます。

DSC_0289.jpg登ります。※写真は下る時に取ってます。

DSC_0285.jpg

程なくして到着!2回目って事もあってかスピードは変わらずですが、少しだけ楽に登れました。登りきってからの残り体力が違いました。国上山の登りは距離はおよそ2キロ程で斜度は5~6%で8%の場所もあるコースです。私レヴェルだとちょっと坂登りたいな~って思った時に丁度いいコースだと思います。

DSC_0287.jpg
休憩がてら辺りを散策します、展望台からの眺めは絶景でした。平地の方はまだ霧がかっていましたが、一目でお気に入りポイントになりました。

DSC_0288.jpgつり橋もあったりします。観光案内を見るとハイキングコースもあるので、ハイキングもして見たいですね。

散策終わって、海回って帰ろうと思ったのですが、ここである事に気づきます。財布にお金が無い!補給が出来ない!小銭はあったのですが、お昼を越えて走るには心もとない残弾です。まぁ、無い物は無いので一回家に帰って、資金を補給してから車でお昼ご飯を食べに行きました。

そういえば、国上山でドマーネ乗りとアンカー乗りのローディーさんに会ってちょっと話をしたのですが、注文した後ではあるのですが、迷った2機種に会えたのはタイミングが良かったのか悪かったのか、話を聞けたのは良かったでけどね。

・・・・お昼ご飯も写真とって食レポもすれば良かったかしらん、それは今後の課題かなぁ?



ドマーネ注文した時に・・・・

余計な一言を言って言っていたんです。実は結構前から気になっていた事柄ではあったんです。でも、たぶん、かなり、余計な一言であったと思います、そして多分大人な人なら聞かない事だと思います。そんな一コマです。

私「ドマーネ注文します!」(注文書書きます)

スタッフさん「キャンセル効かないですよ?」

ここまでは良くある話ですね、注文時にキャンセル出来ないって色々なショップで言われる場面です。問題はその後です。

私「キャンセル不可なのは全然良いんですが、本人が、物理的にこの世から消失したらどうなります?※実際はストレートな言葉で言ってます。

スタッフさん「その時はしょうがないと思いますが、この世から物理的に消失しないで下さい!※実際はストレートな言葉で言ってます。

スタッフさんは流石プロです。にこやかに返してくれましたが、こんな事は聞いてはいけないですよね縁起でもない、でもコレ以前からすっごい気になってたんですよね。やんごとき事情の決定版な事柄だと思うんですが、その時はどうなるのだろうと、気が付いたら口に出してました。気になったからと言って、何でも口にしちゃぁいけませんよね?ブログのネタにはなりましたけど。

・・・・良い子の皆と大人な皆様はまねしちゃダメですよ?



カーボンバイクを・・・・

注文してきました~ 後悔はしていません!!

カーボンバイクを購入の構想は数ヶ月前からあり、よし!逝くぞって決めたのが先週の木曜日で、注文したのが土曜日です。
私的怒涛の3日間のあれやこれやを少々。

購入バイクの条件は

コンポがアルテグラである事・・・105でも十分幸せになれる確信はありますが、2台目なのでそれ位の贅沢をしたいな~ってのと、ロゴが好きなので。

ケーブルがインナーケーブルである事・・・・これは見た目ですね。ロードに限らず、ケーブル・配線はなるべく隠したいタイプの人です。

真っ黒のカラーリングで無い事・・・・私は黒ってあまり好きでは無いんですよね、車を買う時も真っ先に淘汰する色です。調べてて良さげなバイクだな~と思っても、カラーが真っ黒なら即却下ですw

ぶっちゃけ見た目重視ですね。

で始めに選んだのが「ラピエールXELIUS EFI 200 MCP」でした。黒が多いが、まぁギリギリ許せる範囲フレームの形も良い、予算ペダル含めると予算がオーバーだけど、在庫在ったらゴーしよう!コレ木曜日の話です。でも、何となく予感がありました。時期的に遅いんじゃないだろうか?

金曜日にショップに行って聞いて見ると、私のサイズの在庫が無いとの事予感的中ですね。世の中こんなもんです(何
やっぱりか~と思う私にスタッフさんが「他に候補あります?」って聞いてきます。「ブリジストンアンカー」と「キャノンデールシナプスカーボン」が気になってる事を告げますと、「ドマーネどうですか?」と進めてきます。「乗り心地良いですし、Fosettaさんカラーに拘るタイプだからカラーオーダーすれば気に入ると思いますよ」と、考えると言って帰宅します。帰ったら、トレックのカラーオーダーをHPで遊びます。因みにここで気づきますが、アンカー・シナプスと乗り心地が良いバイクをチョイスしてるんですよね、私のスタイルにも合ってると思いますし、スタッフさんがドマーネ進めて来るわけです。

んでもってアンカーとドマーネに絞りこみます。理由はやっぱり両方ともカラーオーダー出来る事ですね。しかし、ドマーネはカラーオーダーすると予算完全オーバーです、ゼリウスより高くなっちゃいます。たいしてアンカーはカラーオーダーしてパーツカスタマイズでホイールをFULCRUM RACING3にしてもゼリウスと同じ位の値段です。よし!アンカーで行こうと決めた時に、ドマーネの既存カラーを見てない事に気づきます。HPでカタログをチェックします。

1パターンは黒単色ですね、当然これは無しです。もう1カラーはオレンジ/ブラックでオレンジメインのカラーですね。むぅ、オレンジか無いかな~となりましたが、カタログの色と現物の色は差異があるものです。カタログでは無く現物の写真を撮った画像を探します。んで、どこかのショップの写真で見つけました、結果、私的に普通にアリでした。※なんちゃら法にひっかかるとイヤので気になった方はご自分で画像探して下さい。

再びアンカーとドマーネで考えます。会社に居る時も休憩時間を使って2機種の事を調べます。あくまで休憩時間中ですよ?大事な事なので2回言いました。両方とも調べれば調べる程魅力的になって行きます。土曜の朝の時点で、ドマーネの方がフレームの形は好きだけどアンカーの形も良い、アンカーは予算内でパーツカスタマー出来るし・・・・むぅという無限ループに陥ります。

数時間怒涛の勢いで調べたので、色・形にとどまらずバイクの性格等に関してもかなりの情報を集めました。でも選ぶとなるとコレって決め手にかけてました。ここで一計を案じます。困った時の現物確認だ!ショップにはドマーネのカラーオーダーした展示車がありましたし、アンカーも真っ黒ではありますが、在庫車があるのは確認済みです。

ショップで2機種を見比べる事数分なんとなくドマーネ買った方が幸せになれる気がする。んでもって、ドマーネサイズ無かったら来年モデルでまたバイクの選定に戻ろうと決めて、スタッフさんに在庫確認して貰いました。幸いにもゴールデンウィーク明けになるけどサイズがあるとの事、その場で注文書を書いて来ました。あっカラーはオレンジ/ブラックですよ~

・・・・ってことでドマーネ5.2注文してきました。




週半ばに・・・・

振った雪で今週のライドは諦めて、早朝ウォーキングをして来ました。

毎度おなじみの信濃川の土手へ、今日は晴れたので良い朝焼けが撮れました。
DSC_0266.jpg

土手も雪が積もってたので、通常なら土手は歩かないんですが今日はちょっと違いました。
DSC_0275.jpg雪がカチカチに固まってて沈まないんです。って事で「霜渡り」で土手をウォーキングして来ました。DSC_0273.jpg
ここも真っ白DSC_0271.jpgここも真っ白、でも沈まないんです。ザッザッって雪を踏む足音も心地良く、普通のウォーキングともスノーシューとも違う楽しさがありました。

でも、今日はスカっとした青空で昼からは気温も上がったのでロード乗らなかったのは勿体無かったかな?まぁ、友人と出かけてたので、どの道走れなかったんですけどね。

・・・・早く朝日を見ながらロード乗れる位、暖かくならないかなぁ

前回の記事が・・・・

さらっとしてましたので、もう少し語ろうかと思います。ネタが無いからとかそんなじゃ無いですよ?無いですよ?(大事な事なので2回言いました。)

そして、前回も言った通り写真は一切ございません、語りのみとなります。

まず9:30分ショップ集合です。出発時に班分けをして3グループに班分けをしました。私は初参加チームです。他の班は先頭交代とか話がありましたが、初参加チームはショップスタッフさんが常に引っ張るって事で交代無しです。

さらっと、手信号の説明を受け出発です。スタッフさんが出た後、初心者チームの人は皆様子を伺っていて出発しませんでしたので、私が仕方なくスタッフさんの後ろにつきます。

信濃川の土手を走りながら、後ろを見ながら手信号をパッパっと出してくスタッフさん、2番手の私もそれに合わせて出そうとしますが、タイミングがまったくわかりません走りながら集団走行の車間距離を実地で教えてくれるスタッフさん、私が手信号を出しあぐねて居るのを解ったのか、「手信号は集団走行に慣れてからで良いです、今日は集団走行に慣れる事を優先して下さい」とこの様な事を言ってくれたので、手信号を出そうとするのを止め、スタッフさんの手信号を見逃さないで走る事に集中します。

途中休憩を挟み他グループの様子を見ながら、国上の坂の手前まで到着ここで補給食を取るタイミングを教えて貰いました。んでもって、当初の予定ではここでショップに戻るはずだったのですが、予定変更!国上登ります!って、坂を登り始めます。坂なんて殆ど走った事無い私、ハァハァしながら登りますが、どんどん抜かれて行きます。スタッフさんは、後ろからありえない速度で皆様をごぼう抜きしてました。しかし、私だって男の子です、抜かれっぱなしは悔しいのでちょっと気合を入れます。コレが私の必殺技!活目せよ!インナーロー!・・・・・坂に入ったのは始めの方ですが、登り切ったのは最後から2番目位ですハイ。国上の坂は斜度はわかりませんが、距離は1キロ位かな?距離とか気にしてる余裕は全然無かったですけどね。

登り切った所で休憩して、来た道と同じ道でショップに戻りました。帰りは、行きの集団走行と違いフリー走行メインで皆それぞれのペースでショップに戻って行きました。途中スタッフさんが45キロ巡航するから着いてこれる人は着いて来てと、国上の坂よろしく、数人ありえない速度で走って行きましたが、基本まったりムードで走ってました。

こんな感じで初めてのおはサイが終わりました。今回走ったコースは忘れない内に一人で走って見たいと思います。国上の坂も練習するのに丁度良い所だと思います。去年は平地しか走ってませんが、今年は坂も積極的に走って行きたいと新たな目標も出来ました。アレ?これってヘンタイサン坂好きへの第一歩ですか?・・・・まさかな

・・・・そういえば、おはサイ+ショップ~自宅の往復で80キロ程だったので最長走行距離更新してました。



ショップの・・・

おはサイに初参加してきました~。

ですが、一つ問題がありまして、私はすっごく人見知りなんです。しかも大人数の空間は大の苦手でして、今回30人程の参加だったのですが人見知り+苦手空間の中で、写真撮らせて下さいと言えなかったので写真は一切御座いません。

コースはショップがある左近~与板経由~国上までの往復60キロを走って来ました。初の集団走行、国上の上りでの早い人達の走りを見たりと、得るのもが沢山あったのですが、ボッチの方が楽しいかな?
まぁ、一人だと自分のペースで走れて、休憩のタイミングとか気楽に出来ますしね。後は、人見知り発動とか初体験での緊張とかもあったかも知れないですね。

ボッチの方が楽しいと感じた今日ですが、2度目の参加は無い?と聞かれればそうでも無く、また参加して見たいと思いました。

・・・・なれれば楽しいと感じるのかな?


がまん出来ずに・・・・

チューブを交換して乗ってきました。前に買ったスペシャライズドのチューブです。何回か乗って現状の感覚を覚えてから換えるつもりでした。ですが、今日の天気予報が曇り後晴れと確認した時から乗りたくてウズウズしてチューブを試したくて堪らなくて換えてしまった訳です。

で、肝心の乗った感想なんですが、乗り心地がマイルドになった様な気がします。走ってて振動の角が取れた様な感覚でした。但し前回乗ったの2週間前との対比なので気のせいかもしれません。

んでもって、ヒラメポンプヘッドも交換して使って見たのですが、こちらは気のせいで無く明らかに空気が入れやすくなりました。バルブからの抜き差しが楽になり、入れてる途中で抜ける事も無くホントに快適に空気入れが出来る様になりました。ヒラメポンプヘッドおすすめです。

・・・・因みにチューブ本体とかフロアーポンプのビフォーアフターとか写真撮り忘れました。

休日に・・・・

乗ろうと思ったのですが、天気が悪く断念しました。しかし週末になると天気が優れませんね、神様!私良い事もしない代わりに悪い事もしてないんですが、何故に週末に天気を悪くするのでしょうか?・・・・だからですねきっと

さて、春の準備3弾としまして、購入したのをさらっと。

DSC_0264.jpgヴィットリアのツールケースです。今までサドルバックを使っていたのですが、なんとなくこっちの方が良いかかな?と思って買っちゃいました。グーグル先生に聞いて見ると、サドルバック、ツールボックス(缶)それぞれメリットデメリットがあるとの事ですが、ポタリング程度の速度しか出ない私には関係ありません!欲しいから買ったんです。

DSC_0263.jpg因みに装備品を収納した感じはこんなです。チューブ×2・携帯ポンプ・タイヤレバー・携帯工具と今の所持ち歩くのはこんな感じです。なるべく身軽に出かけたいので必要最小限と思った物を吟味した結果です。後はCO2ボンベも欲しい所ですが、台所事情がアレなので、追々このツールボックスに入る予定です。

・・・・神様、今週末はスカっとした青空を希望します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。